Créer mon blog M'identifier

て時折笑顔を浮か

Le 16 juin 2017, 09:11 dans Humeurs 0

少し着崩れた袷の隙間から覗く谷間に手を差し込みその膨らみに触れるとこの方は起きるだろうか

 

いやいや、歩き慣れぬ山道を歩かせ無理をさせた 

疲れさせたのは俺だ

我慢せねば… 

 

縁側で二人、酒を飲み始めて直ぐにこの方は俺にもたれ眠ってしまった

 

ぐっすりと眠るウンスを抱えて布団に寝かせてから、どのくらいこの方の寝顔を眺めていただろう 

額に貼り付いた髪を払い、そこに唇を寄せる

 

ん…っ と甘い声がウンスの口からもれた時、ヨンは外の気配に苛立つ

 

何用だ

ウンスを起こさぬよう静かだが怒りを含んだ声だった

 

お休みのところ申し訳ありません

女将の声だった

 

何があった

今宵の内情を一番理解している筈の女将が来たのだ急用に違いない

ウンスが起きていないか寝顔を確かめ、そっと寝床から起き上がると外に出る

 

申し訳ありません

急患がでまして…

そう話す女将の目は真っ赤だった

 

町医者では駄目なのか

ヨンの問いかけに女将は詳しく話し出す

 

昨日より腹が痛いと申しまして掛かり付けの町医者に診てもらったのですが一向に良くならず、今は熱も出て…脂汗をかき意識も朦朧として……

どうか医仙様に…お金ならいくらでも…

 

女将、その患者は身内か?

 

はい私の息子にございます

まだ十五になったばかりだというのに、医者は手には負えぬと匙を投げたのです

どうか…どうか

女将は土下座し床に頭を擦りつけた

 

理由は分かった

されどイムジャは慣れぬ山道を歩き疲れ果てて眠っておる

酒も入っておるからな…起きるかどうか…

ヨンが困ったように女将に話していると、戸が勢いよく開いた

ら伝えられるものを聞き取り

Le 23 février 2016, 08:26 dans Humeurs 0

古代ギリシャの重要な神事に『デルフォイ(Delphoi)の神託(Oracle)』なるものがある。
これはギリシャのデルポイにあるアポロン神殿で紀元前8世紀頃から
行なわれていた神の意を伺う神事。
トランス状態になったシャーマン(巫女)の口か、
解釈するもの。


こんなもので重要なものが決めるのか?と思ったりするが、
この神託でよく知られるものでいえば、
ソクラテスを最高の賢者の一人とすること
オイディプス王の父ライオス王に下された
「いつの日か王の息子が王を殺害し、王の妻を娶(めと)るだろう」の神託。
そして、滬港通オイディプスはこの神託の通りになるという悲劇で知られる。
この神託は1000年もの長き間、絶対的なものだった。
このアポロン神殿には「汝自身を知れ」「分(ぶん)を知れ」そして「おまえは在る」
の三つのことが書かれていたという。
人間に下された、重要な普遍の神託とも言えるものらしい。

「神託(Oracle)」といえば、"Yahoo!" の名前の由来にもこの文字が出てくる。
Yahoo! は、今やIT 関連の様々なものを包含した企業体になっているが、
もともとは、インターネット上に個人的な興味を記録することを目的とし雲芝 功效ていた。
いわば自分たちの「道しるべ」として作ったもの。
そんなところから遊び半分でつけた名前が、YAHOOの頭文字から
"Yet Another Hierarchical Officious Oracle" というもの。
この言葉を訳すと、「さらにもう一つの階層的で押し付けがましい神託」
という遊び心に溢れた名称の略という話がある。
”Yahoo!”には「やったね!」の意味もあるが、
創業者の二人は「ならず者」の意で”Yahoo”を選んだとしている。

この”Yahoo!”、かつては IT のトップランナーだったが、ここしばらくは、
業績が低下しているようだ。「身売り」という話も聞かれるという。
これまでトップランナーとして、様々な「神託(Oracle)」を下してきたが、
業績悪化に伴い「汝自身を知れ」「分(ぶん)を知れ」という事にもなっているようだ。
ただ、築き上げた”Yahoo!”ブランドの価値は高い。
そのため、いくら業績が低下しても「おまえは在る」
ということだけは、間違いなく続く。

これが、”Yahoo!” すなわち「やったね!」 となるためには、
なんらかの飛躍的な避孕丸「神託(Oracle)」が必要だ

おいしいね

Le 19 février 2016, 03:34 dans Humeurs 0


「おっぱいまんじゅう」の本名発見。
「富士山頂」という。
「おっぱい」と「富士山」…。
連想ゲームのお題にしたところで痛症治療正解には行き着きそうも無い。
いや、待てよ。
試しにやってみようか…。
カンフレにオヤツを渡したら愛称を教えて…「本名」はな~んだ?
なんてね。

テッペンに乗ってるチョコレートのコーヒービットが何なのかもわかった。
あれは富士山の頂上詩琳美容にあった測候所をイメージしたものなんだそうだ。
残念ながら今は存在しない。
2004年に閉鎖になった。
春、夏、秋、冬と日本一高い所で気象観測をしてた人がいたなんてすごいよね。
毎日、毎日どんな景色が見えたのかなあ。
富士山に住んだら 住民票の住所は「富士山頂」になるのかしら?

今日のお瑪姬美容 去印やつは果物。

Voir la suite ≫